歯科コラム

マスクにスプレーで予防

こんにちは。

歯科衛生士の大沢です。

当院では感染予防に徹底し、診療しております。

 

コロナウイルス予防にもなる、この時期にオススメの商品、抗菌スプレーをご紹介します。

固定化抗菌成分Etak®を配合した抗菌スプレー。

スプレー1本で「抗菌」という新発想の製品です。

入れ歯やマウスピース等にスプレーするだけで付着している細菌を除去するとともに、24時間抗菌効果が持続して細菌の増殖を防ぎ、プラーク(バイオフィルム)の形成を抑制します。

このスプレー、マスクにも使えるのです!

2つの大きなメリット

1.菌・ウイルスの感染予防効果がアップ。飛沫等による感染対策にも。

  Etak®OralCareの除菌+抗菌効果で、マスクに抗菌バリアを形成します。

2.マスクの臭いが軽減、長時間着用しても気になりません。

 

この時期、コロナウイルス予防としてもぜひ使ってみてください。

初めての方も安心してお越し下さい☆

 

丁寧なカウンセリング説明心がけてます。

初めての歯科医院に通う時、患者さまは色々と不安を抱えていると思います。そのため、不安なお気持ちを和らげて、「ここなら任せられる」と思っていただけるように配慮しています。

また、細かく診査・診断を行って、症状の根本的な原因を把握することも大切にしてきました。そして、患者さまにご自分のお口の健康に興味を持っていただくために、丁寧にご説明しています。患者さまに納得していただきましたら、一緒にゴールを目指して治療を進めていきます。

分からない事はなんでも聞いてください!!

5月の矯正日のご案内☆

こんにちは☆

5月の矯正日のご案内です。

 

 

矯正の相談は無料でご案内してます。

お気軽にお電話下さい。

 

また新型コロナウイルスの影響で変更がありましたら、随時ご報告致します。

 

 

 

 

 

 

咳エチケット

 

1人1人の意識で感染予防が出来ますね。

ご協力よろしくお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症対策について

こんにちは、歯科衛生の山本です。

政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されました。
この基本方針に準じて当院でも対応させていただきます。尚、当院では感染防止に対して十分な対策を講じておりますので、皆様におかれましては安心してご来院ください。

次の要件を満たす方はご注意ください

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  1. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  2. 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
  3. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  4. 風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。
詳しくは以下のURLからご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

新型コロナウイルス感染予防のお願い

こんにちは。受付助手の三上です。

当院では新型コロナウイルス感染予防対策として受付の際にはアルコール消毒をお願いしております。

尚、体調が優れない時は遠慮なく申し出ください。

ご不便をおかけしますが宜しくお願い致します。

 

 

3医院合同勉強会

 

 

こんにちは!

受付 成田です。
先日お休みをいただき、白鳥歯科・矯正歯科 川名部歯科医院との合同勉強会にスタッフ全員で参加してきました。
矯正 噛み合わせ 歯周病 根管治療 症例発表など様々な分野のお話、それぞれの医院の取り組みを聞くことができました。
より良い医院づくりのために、勉強させて頂いたことを活かしていけるようスタッフ一同取り組んでまいります。
わからない事、不安な事がありましたら受付でもお気軽にお話しください!

歯医者さんが作ったチョコレート

こんにちは☆受付の小林です。

あと、もう少しでバレンタインですね!!

なので今日は歯医者さんが作ったチョコレートのお話しをしたいと思います。

コンビニやスーパーで売ってるチョコレートにはお砂糖が入ってます。つまり虫歯になる原因があります。

ただチョコレートが好きな人、我慢してくださいと言われても食べたくなりますよね笑

 

そこで出来たのがこちらのチョコレートです。

このチョコレートを食べても虫歯になることはありません。

キシリトール100%だからです。

お砂糖を使ってません。

苦いのではと思う方、キシリトールの味は砂糖と同じくらいの甘みの味なので大丈夫です。

食べた感想はミルクチョコよりは甘くないですが、ダークチョコよりは甘いと思います。

ただ食べすぎるとお腹が緩くなることがあるので気をつけて下さい。

今年のバレンタインでこのチョコレートで作ってあげるのはいかがですか?

当院では600円で販売してます。

また何かわからないことありましたら遠慮なく聞いて下さい☆

矯正期間中のリスク

こんにちは。

歯科衛生士の大沢です。

 

矯正治療中の方やこれから矯正治療をお考えの方、

矯正期間中はブラッシングがしづらく、むし歯のリスクが高まります。

今回注目するのは、装置周辺のリスクです。

矯正装置の周りは、複雑な装置を足掛かりに細菌がたまりやすくなっています。

さらに唾液の流れが悪いので細菌がとれにくく、プラーク(歯垢)が形成されやすいのです。

 

また、矯正前、矯正中、矯正後では、装置を入れている間は、格段に細菌が多くなり、4倍にもなります。

 

そこで、最適な清掃道具は、

装置やワイヤーの下を磨くことができる、ワンタフトブラシと呼ばれるようなヘッドがコンパクト、スリムなアイテムがオススメです。

 

また、歯科衛生士によるクリーニングも定期的に行い、お口の環境を整えましょう。

 

Merry Christmas & Happy New Year

こんにちは。

歯科衛生士兼ヴォイストレーナーの華山です。

今日はクリスマスイブですね🎄

歳をとってもなんだかワクワクするのはなんでなのでしょう✨

さて、年末年始は美味しい料理を召し上がる方も多いかと思います。

そんな時に誤嚥なんてしたくありませんよねΣ(´Д)

東京消防庁の発表によると、お餅のような粘着性のある食品による窒息事故は12月と1月に集中するようです。 

東京消防庁は下記のように注意を促しています。

・食品を小さく切るなど、食べやすい大きさにする

・急いで飲み込まず、よく噛み砕いて唾液と混ぜてから飲み込む

・介助が必要な人に餅などを食べさせる時は「横になった状態」「仰向けになった状態」では食べさせないようにする。

・餅などを食べる前には、水やお茶、汁物を飲んで喉を湿らせる。

・食事中は遊ばない、歩きまわらない、寝転ばない。

・高齢者や介護が必要な方は、粥などの流動食に近い食事でも窒息を起こすことがあるため、目を離さない。

・いざという時に備え、応急手当ての方法を習得しておく

[東京消防庁による資料より]

ということで、唾液がたくさん出て飲み込みやすいよう、唾液の出る運動のご紹介です。

舌まわしエクササイズ

歯ぐきを舌で舐めるように回します。

右回りから20回!

左回りを20回!

ほうれい線が気になる方は、頬に舌を強く押し当てるようにして同じく右回り20回.左回り20回。

1日3セットを繰り返すと、小顔効果もあるのだとか?!

それはさておき…唾液が出ますし、舌のトレーニングにもなりますので、20回は無理でも5回から10回は試してみてくださいね(n´—`n)

また舌を思い切り出すのも良い運動になります。

せっかくの美味しいお料理。美味しく安全にいただきたいですよね!

それでは良い年末年始を

Merry Christmas🎄 & Happy New Year🎉